CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< これ知ってる?ドル札が・・・ | main | パキラを救え >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
東京都のゴミ埋立処分場
今日は一新塾の人達と東京都のゴミ埋立処分場へ見学に行きました。
お台場から車で数分の所にありまして、東京湾の一部を処理済みのゴミで埋め立てている所なのです。
(こんな感じ。よく分からんかも。)

ゴミ処分場

とにかくだだっ広い所なのですが、この埋立処分場もあと40年で一杯になるんだとか。
でもそうなったらオシマイで、もう東京都としては埋め立てる場所がないそうです。
で、ゴミの容積を少しでも減らすべく、この処分場では日々ゴミと格闘しています。
生ゴミは高温で焼いてガラス状の粉にまで体積を減らし、且つ、建設資材にリサイクルされています。
プラスチック等の不燃ゴミは細かく砕いて体積を減らして埋めるそうです。
(ちなみに、杉並区ではこのこのプラスチックの粉砕作業 (中間処理) によって化学物質が変質し
人体に有害な物質が発生して大問題になったそうです。杉並病と呼ぶそうです。
ここお台場の処分場は大丈夫なのでしょうか・・・聞くのを忘れました。)

東京のゴミ処分場は、世界的にも最先端の技術を駆使した施設で、近々、不燃ゴミを焼却できる施設も
出来上がるんですって。
おまけにゴミの埋立場なのにハエ1匹発生させない様に厳格に衛生管理もしてます。
で、実際見学してみると、確かに手の込みようが半端じゃありません!あれはマジで金かかってます。
あの技術は世界に売ることができるんじゃないでしょうか。
事実、世界中から視察団が訪れているそうです。

ゴミは身近な存在なのに、こんなに処理が大変だとは全く知りませんでした。
技術が確立される前に埋め立てられたゴミ埋立場の中には、今でも周辺住民の生活を脅かしている所が
あるそうです。
ゴミは古くて新しい問題なのです。そしていつ解決されるとも分からない、深〜い問題なのです。
日頃からゴミを少しでも減らす心がけが大事ですが、便利な生活はゴミとは切っても切れない関係に
ありますし、本当に難しい問題だと思いました。

そうそう、処分場の敷地内には巨大な風車が2基立ってました。
記念に写真撮りました。飛行機も写ってるよ。

ゴミ処分場の風車
| - | 23:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:19 | - | - |
コメント
j878エfウェふぇ絵j下をgwjrghg歩ghq3t後4ちぃr4ちrっりりりりりいいりいっろえkwfwf1い235032ち94t4lgjkcpgfhbmんbwrhんthh
| skcんw | 2005/07/29 1:55 PM |
むむ?文字化けしてる様に見えますが・・・私のPCのせい?
| タイガ | 2005/08/01 10:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sancha.jugem.cc/trackback/280
トラックバック