CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 青年塾の勉強会 | main | 違法ギャンブルについて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ギャンブルについて
父は競馬、競艇が好きです。競馬は通算すると家が一軒建つほど負けているそうです。

その為か私が大学進学で家を出る事になった時、 「競馬はするなよ」 と言われた覚えがあります。
ところが血は争えないのか、競馬には手を出さなかった私は、パチンコにはまってしまいました。
後で聞くと、祖父がパチンコが大好きだった様です。

競艇といえば、正月に岡山に帰省する度に児島競艇まで父子で行ってました。
私が結婚したのでしばらく行ってませんが、競艇は配当が高くなる傾向があって (=なかなか
予想がつかない) 面白いです。
とあるギャンブル狂の友人に言わせると、 「競艇が一番萌える」 そうです。
スタートしてからの数秒、第一コーナーでほぼ勝負が決まるので、あっけないと言えばあっけないかも
知れません。

大学では麻雀も覚えました。麻雀は性格が分かるので面白いですよね。
私の場合は全て運任せ、テンパッたら神頼み裏ドラ期待の即リーチ、それで一発でツモッて裏ドラが
直ノリしたりするので周りに (特に上級者に) とても嫌われます。
今まで上がった役満は国士無双、四暗刻、大三元が多かったと思います。
緑一色、四暗刻単騎、九連はあと一歩で上がれませんでした。
麻雀も度を過ぎると、寝ようと思って目を閉じても牌が頭に浮かんで来て眠れなくなります。
相互理解が深まる良いツールだとは思いますが、何事もやり過ぎには気をつけねばと思ってます。
| - | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:24 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sancha.jugem.cc/trackback/112
トラックバック