CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 保育園申し込み | main | ゴミ爆発か! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
少子化と高齢化
先日、一新塾にて政策投資銀行の藻谷浩介氏の講演を伺いました。この方は日本中の町を飛び回って
おられ、地域事情の事なら日本のほぼ隅々まで知り尽くしている、自称町マニアです。
(昨年も一新塾に来られました。その時のテーマは市町村合併について。)

で、彼の講演で興味深かったのが、現在地域 (日本) が迎えている深刻な危機は何か、と言う事。

ずばり 「高齢化」 による就業人口の減少です。彼によるとこれから20年間で70歳以上の
人口比率は激増します。
メディアでは少子化問題 (1.29ショック) が取り上げられる事が多いですが、1.29を少し
回復したからと言って、高齢化の圧力には無力だそうです。

高齢化が進むと、当然福祉にかかるお金が増えます。病院も増やさねばなりません。
つまり、財政は今以上に逼迫します。
で、どの地域が危ないかと言うと、首都圏、大阪、名古屋等の大都市が危ないんだそうです。
名古屋というと景気が良さそうなイメージがありますが、今繁栄していても老人予備軍 (50代) を
多数抱えているので、2020年には危機に陥るんだとか。
簡単に言うと繁栄を謳歌した地域 (=団塊の世代の雇用を吸収してきた地域) から没落して
いくのです。

ではどうするか。就業人口を増やすべく、高齢者や女性の就職支援であろうとの事。
移民促進は根本的解決にはならないとの考え。 (労働力供給源と思われている中国も2020年で
人口減少を迎える。)

他にも示唆に富む話が満載でした。塾生との質疑応答も活発で、21:30までの講演予定が22:30まで
延びる程の熱い話でした。
| - | 16:44 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 16:44 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sancha.jugem.cc/trackback/106
トラックバック
商工会議所主催講演会「都市再生へ向けて」
デフレ時代と中心市街地で話題にした藻谷浩介さんの講演会が姫路でも行われます。(2月25日商工会議所にて。詳細は 、こちら) 藻谷氏は地方の事情に詳しく、面白い話や見方が聴けるものと思います。 ← クリックして頂けるとRankが上がります ...
| ひめナビブログ | 2005/02/13 2:41 AM |